前から気になっていた卓球三昧高田馬場店の卓球教室初体験。
 ネットで予約できるのが素晴らしい。 
 朝の地震のせいでダイヤが乱れて慌てたが結局は時間通りに到着する。
 
 生徒6人に対してコーチが1人。ローテーションしながら順番にコーチに教えてもらう仕組みであった。
 とりあえずフォアとバック打ちを確認してもらい、その後ドライブの打ち方を教わる。
 緊張していたためか教えてもらったことを思い出せないが、おおむね出来ているようだ。
 最後にバックドライブを教わる。左腰の横からスイングを始め、インパクトの瞬間からラケットを寝かしていき回転をかけていく。体の正面で打つのだがタイミングが遅れがちで、相談すると頂点付近で打つことを意識すると良いらしい。

 他の時間は生徒同士でお互いやりたいことを順番に練習する。
 サーブを出すからレシーブして欲しい、などなど。 
 課題を持って望むことが必要なようだ。
 自分があまり上手では無いので申し訳ない気もするが、露骨に嫌な顔をされることも無く、楽しく練習できたのは良かった。


 普段強い回転をかける人が練習相手にいないので、 サーブで強い横回転をかけられると明後日の方向へ飛んで行ってしまう。次の機会があったらその練習にしようかと思う。

 使用した用具
 ラケット アルバ
 フォア テナジー25FX
 バック ヴェガアジアDF

 練習相手が強い場合に非常に安定して使える組み合わせだ。実践向きというかコントロールがしやすくツッツキも低く早く狙ったところに打てる。
 試しにフリックをやってみたら急に出来るようになっていた。用具のおかげかもしれない。
 

 帰りに当然のようにワールドラバーマーケットに立ち寄る。その話はまた後日することとしよう。