卓球三昧で練習した後当然のようにWRMへ。高田馬場まで練習しに行くのはWRMが駅前にある事が大きい。

 一応目的は新しいラケットがちょこっと、ほんのちょこっと欲しくなったので、価格の安い天王星3を買おうかどうしようかというところだったが、品切れしていたので逆にほっとした。
 店に1時間30分以上滞在してしまったので、もはや何の話をしたか全て思い出すことは不可能だが、色々為になる話や共感できる話があって、楽しい時間であった。長居して何も買わないのも失礼なので卓球王国を買った。それとサイドテープガチャを一回。ちょうどTAKZINEの出る日で新しい号を貰えたのも良かった。

 テナジー25FXに似たラバーを訊ねてみたが、こちらは望み薄そう。高いラバーなので代わりのラバーがあると良いのだが。ぐっちぃ氏のブログでテナジーに似たラバーシリーズがあり参考になるのだが、25FXに似たラバーという記事はないのだ。
 OSPの話でOrigoという初級者向け位置づけのラケットがあるのだが、本家ショップページにOrigoのオプションとして存在しない文字入れやグリップの変更も依頼できるそうだ。これは良い情報である。娘に購入を考えていたが、せっかくだから名前を入れたりできるといいなと考えていたのだ。英語で頼むのは不安だが・・。私物のラケットで軽く試し打ちをさせていただいたが、とても感触が良い。売り方を誤らなければ日本でも売れるだろうという話をする。プロモーションこそWRMさんの得意とする分野ではなかろうか。
  ラバーに気泡を入れない貼り方や、貼り替え時のコツもしっかり聞いてきた。丁度お客さんが1枚買ってラバーを貼ってもらっていたので間近でじっくり見させてもらった。あのローラーが欲しい。