ドライブは上回転がかかっていればドライブなので、ミート打ちしなければたいていはドライブなのだろうが、どうもイメージと違う。
 擦るドライブはいくつかの疑問点があるが感覚として分からないでもないが、食い込ますドライブがどうにも分からない。
 いろいろ情報を集めている内に自分なりの仮説を導き出した。 
 
 その元になった情報の断片
 1・よく球持ちがいい という表現を見かけるので球は持つことが出来る
 2・掴んで投げる感覚 というのでぐっと掴んだ後、投げると良いのでは
 3・動画を見ていると、ラケットに球が当たるまではゆっくりとしたスイング
 4・軟らかいラバーの方が食い込むのでドライブが出しやすい

 以上の情報から
 ラケットに球が当たるまではそっと持って行き、ぐっと掴んだ感触を持った後、おもむろにラケットを振り上げる。これが食い込ますドライブであろう。

 実践した結果

 はい、全然違ってました。球を持つことは出来る。その後振り上げることも出来る。が、出てくる球は、大げさなフォームからは想像できないような弱々しい球・・・ 野球で言えばチェンジアップのような球でした。

 直前に見た動画から違うような気がしていたのだが、やはり違っていた。
 まあ良い。オリジナルの技を身につけたとしておこう