中国から個人輸入しようとしたラケットケースに引き続き、ウェアまで 禁运品 扱いになり手に入れることが出来なくなってしまった。
 欲しかったのはこのウェア。
ウェア












 中国の国際集荷所であと一息のところまできたのに、最後の最後で駄目だった。
 理由を聞くのも一苦労だが、どうやらナショナルチームのウェアや小物は権利侵害と判断され、日本に送ることはできないようだ。
 ラケットケースの方はキャンセルの手続きが進んでいるのだが、このウェアは今までに無いケースで処理を進めることが出来ない。
 店の方に泣きついたら、配達員に電話をかけろと言われてしまった。
 中国語がしゃべれないから代わりに話してよ、と頼んでも案の定お断り。
 色々調べてみたら配達業者の窓口とライブチャットでやりとりできることが判明。
 何とか明日中に解決したい。