前回フォア面に貼ったエボリューションMX-Pの替わりにフライアットスピンを貼って練習。
 エボリューションMX-Pはとても良かったのだが、何しろ重いのだ。
 妻には同ラケットの8mmにファクティブとタキファイアドライブを貼った。

 重量的には200g位なので何とか扱える重さになったが、どうも打球感がぼんやりして好みでは無い。
 前回のエボリューションMX-Pはしっかり打っている感触が良かったのだが、フライアットスピンだとソフトすぎて頼りない。妻のファクティブも同様で、単板に軟らかいラバーは合わないのかもしれない。
 かといって硬いと重い。
 硬くて軽いラバーって、あるのだろうか。