めざせ!オリンピアン という番組で平野早矢香さんが小学生に指導した内容がとても参考になったので、早速本日の練習で試してみた。
 ①フォアハンドの際、左膝が流れないように壁を作る感じで
 ②常に100%の力で打つと、緩急に対応できない。力を調節して打つ

 ①を意識することによってスイング後の戻りが早くなる
 ②を意識することによって力みすぎを防げる

 両方意識することによって、フォア打ちフットワーク練習の時とても安定する。

 オールになると途端に出来なくなるが、すぐに身につくものでも無いだろうから、意識だけでも忘れずに実践していこう。