正月のJUIC福袋に入っていた。ラケットのカブリオレがメインでラバーは実用性で選んだ。同じ硬度 厚さで赤黒両方所有しているが、なかなか出番が無かった1枚。なぜなら定価が ¥7000オーバーと価格はモンスターラバーなのでとても継続利用できず、もし気に入ってしまったら逆に困ったことになるといらぬ心配をしていたからだ。
 カット後重量46g。
 見るからに品質が良く、触ると引っ掛かりを感じる。

・・・感想・・・
使用ラケット カブリオレ(アウターカーボン)
主にバック面で使用

 ラケットが手持ちの中では一番弾むこともあり、フォア面に貼ったレガリスブルーやフライアットスピンですら不安定だったが、その中ではこのラバーが扱いやすかった。グリップ力があるのか打っていて安心感がある。
 とにかく弾むラケットなので、ツッツキをするとひたすら速くて深い直線的な球になる。これはラバーの性能とは思えないので、他のラケットに貼って試したい。
ターゲット (1)