もう買うのはしばらく止めようと思っても、何かと理由を付けて欲しくなる。
  目をつむり耳をふさげば良いのだろうが、21世紀の超文明化社会に生きる我々は流れ込む情報から逃れることはできないのだ。
 いや、
 単なる物欲?

①DHS红双喜 狂飙博B-博 纯木 
7枚合板とインナーカーボンモデルが有り、欲しいのは7枚合板の方
紅双喜の選手名が冠されたラケットの中でこれがダントツに安い
179元だから¥3000以下で買える
紅双喜の旗艦店でも同様の値段なので多分これが標準価格
インナーカーボンでも価格は大して変わらないが、結構弾むとの情報あり
博













② JOOLA GoldenTANGO
170元なので¥3000以下
良く弾む粘着ラバーらしい
日本でも発売されると思うが、まだ使っている人はあまりいないと思われるので先物買い的欲求?
goldentango











③中国の中古ラケットのどれか 老乒乓球拍
淘宝に出店している中古ラケットショップがある
おそらく新しいラケットを中古で安く買うのが目的では無く、古き時代を懐かしむ為かと思われる
老乒乓球拍



















こんな感じで色々取りそろえており、見ているだけでも楽しい
全く良し悪しが判断できないので購入するのは先になりそう
ここら辺をチャパリータさんに次のTAKZINで特集してもらいたい・・そんなわけ無いか

④超狂飙
ネーミングがきてる
テンションスポンジで塗らなくても弾むと書いてある気がする
コントロールが良く、塗る必要も無く、打球感も良く、狂飈3より軽く、狂飈3と同じくらいの粘着
だから狂飙なのだ、と書いてある
価格は98元 ¥1500くらいでそれなりのお値段
GOLD WAYというメーカーらしい
超狂飈










⑤GHOSTIER ユニコーン 
パッケージの格好良さは類を見ない
価格は安く69元 ¥1000くらい
中国のメーカーだがドイツっぽさを前面に出している
そして何故か日本もターゲットなのか、所々に日本語が現れる
ユニコーン







ゆに3















ゆに2



















ここのラケットケースはかなり渋くて好み
ゆに4












ラケットも格好いい
単板なので購入をためらうが、黒いグリップはデザインが秀逸
この黒いグリップに金色の文字を入れることが出来る
何の文字を入れてもらうか悩んでしまい、購入を中断
ゆに5











ゆに6












かの国では卓球ラケットには贈答品の需要もあるようなので、それがターゲットなのかも

⑥TUTTLE Rivers
MASAKIさんのところで発売したときから気になっている
あの時は悩んで皇神を購入したが、こっちのほうが評判が良かった気がする
169元なので¥2700くらいか
なんかもう色もデザインも個性的
リバース









 実はこの中で既に注文した物があるのだが、正解はまたの機会に
 つじまるさんは知らないふりをしてね