卓球三昧で練習した後、久し振りにWRM高田馬場店へ。
 いつもと違う曜日なのでこれまた久し振りにチャパリータさんが店番をしていた。
 もう無いだろうと思っていたB品ラケットは、アンドロのCORE 7 OFF+ 1本のみ残っていた。
 B品ラバーは多分太陽極薄系。
 さすがにラケットを買うわけにもいかない。
 今まで興味が無かった王道シリーズ、特に王道01がちょっと欲しくなったのは、PF4を貼るラケットで迷っているからか。説明を見ると粘着ラバーに合うラケットらしい。
 いつものようにサイドテープのガチャガチャを2回やる。
 売り出し中のアポロ5は在庫が有り、アレスは無し。
 プラクソン450を買おうか迷ったが、他に客がいてラバーを貼ってもらっていたので一旦店を出る。
 
 次に向かったのは国際卓球。
 目的はラケットコートを買うことなのだが、品切れ中で在庫無し。
 ラバーの棚を見るとミズノのスペースが一区画空いていて、例の新製品を出す準備だろうと思われる。
 ヴェガアジアDFを買おうか迷ったが、踏みとどまる。

 ラケットコートは必要なので、乗り換えの大宮で下車し大宮卓球へ。
 ところがここでも品切れ中。
 そんなに売れているとも思えないので、元々在庫を置いていないのだろう。

 結局買ったのはサイドテープのみ。
 真面目に練習しているときは、それほど用具に興味が無くなるのは不思議。
 といいつつ、家に帰ってラバー貼りをしようなどと考えていた。