今年も福袋の季節がやってきた。
 何が入っているか分からない。
 使うかどうかも分からない。
 必要な色 厚さが来ないんじゃ使えないのでは。
 実際過去には未開封放置ラバーも・・
 
 実用性とかコストパフォーマンスとか考えちゃ駄目。
 見慣れないラバーのパッケージを見るだけでも楽しいでしょ。
  
 例えば今回入っていたのは下の3枚
 submarine729-5大師GT
  











 この中では大師GTが新作ラバーで、きっと一番高性能だと思うのだけれど、自分としては左端のSUBMARINEが一番嬉しい。
 前から欲しかったってのもあるけど、このレトロな潜水艦のイラストがグッとくる。
 比べて大師GTはあっさりしすぎてつまらない。バタフライかよ、ってツッコミたくなる。
  所有している全てのラバーをクリアファイルで保存して、ぱらぱらと眺めるのが楽しいという実用性皆無の趣味からすればSUBMARINEは当たりなのだ。
 WRM特注以外の極薄粘着ラバーは初めてなので、使うのが楽しみ。
 ペンの裏面に貼ろうかな。
 ペンの裏面なんて振れないけれど。