今年初めてのユーウェルク個人レッスン。
 久し振りの大雪予報だが、楽しみにしていたので決行である。

 最初に練習したのは、台から出るか出ないかの短い球を打ち返す練習。

 ①腰を落として台の下に膝を入れる
 ②バックスイングは膝の後ろから始める気持ち
 ③腰を回してスイング
 ④弧線を低くするためには前傾になるなど調節(ここが上手く出来なかった)
 ⑤下から上にスイングを始めて途中から前方に擦り上げる感じ ループドライブ

 次に練習したのは下回転サーブからの展開で、5球目攻撃である。

 下回転サーブを出す ツッツキで返球される ループドライブで返す 浮いた球が来る・・ その後来るチャンスボールをチャンスに出来ないあたふたとした返球。

 ここをばしっと決める練習なのだ。 

 上回転のドライブ練習からスタート。
 少し離れた位置から打つのだが、あくまでシートに引っかけて回転をかけるイメージを忘れず、振り抜くことが大事。
 台から離れることにより、少しスイングに余裕が出来る。
 ラリーの中で浮いた球が来たら左足を踏み込んで強打。
 私は何故か右足を前に出す癖があるので、イメージするような格好良いスイングにならない。



 最後に下回転サーブからの展開でループドライブで返球した後、上回転のラリーに入り最後強打で決める練習。
 この頃にはへとへとになっていた。
 
 それでもこういう練習をするのは初めてで、そしてとても楽しい。

 卓球を始めた頃思い描いていたのは、こういうやりとりだったのだ。
 ちょっと前までループドライブも出来なかったのに。

 中学生から部活を始めた1年生が、夏休みくらいに出来ることを、4年かけてようやくできるようになってきた。
 
 卓球場を出る頃にはすっかり雪が積もっていたが、上機嫌で帰宅したのであった。