いつも使用している武蔵野市民体育館が休みのため、本来なら練習日ではないのだが、とある理由から無性に練習がしたかった私はつじまる師匠にお願いして予定を空けてもらった。
 吉祥寺で美味しいものを食べ、卓球トークをし、練習で汗を流す。
 たとえ前陣張り付き専用卓球場のバグースしか当てが無かったとしても・・・。

 まずは昼飯。
 学生時代何度もお世話になった洋食屋のらすぷーるでランチを食す。
 味は・・・・残念ながら話に夢中であまり覚えていない。多分美味しかったはず。

 12時の開店とほぼ同時にバグースへ。
 夕方から有る卓log会の練習に備えて用具の調整をするのが目的の一つなので、いつもにも増してラケットを持ち込む。おかげで3泊くらいできそうなリュックサックがぱんぱんで重いことこの上ない。
 まずは最近お気に入りのUltimateOffensive2 キョウヒョウネオ2 アグリットでウォーミングアップ。
 薄暗い中での練習だが、慣れればどうって事は無い。
 続いてスワット エアロックM ヘキサーピップスプラス。
 バック表は久し振りだが、使いこなせるはずも無くすぐにチェンジ。
 次はC17 金力度 ニューアンチスピン。
 このニューアンチスピンは本当に久し振りに貼ったのだが、表面がべたべたしていてアンチとは思えない。打てば割と普通に打てて、回転の影響もしっかり受けるのであまり意味が無い。
 これもすぐにチェンジ。
 次は神龍木単板シェーク キョウヒョウ8ブルースポンジ クレオ一枚。
 これはなかなか良かったが、狭い場所なので出来ることには限界があり、何度か打ってすぐチェンジ。
 博 両面プラクソンはあまり使わず。
 
 こうして書くとあまり打っていないようだが、2時間みっちりほぼ休み無く打ち続け、すでに汗だく状態。 ビールが恋しくなるがまだ飲んではならぬ。
 すっかり満足してしまい、このまま帰っても良い気がしてきたが、メインイベントが後ろに控えている。
 つじまる師匠と珈琲屋で一休みしながらトークの続き。

 お忙しい師匠と一旦別れ、次の目的地へと向かうのであった。
 続く。