自分としては安定の中にも攻撃性を狙った組み合わせだった
 だったのだが
 UltimateOffensive2が足を引っ張るだか持ち上げるだか分からんが
 フォアもバックも弾きが強すぎてダメだった
 最初に粘着&アンチを使った後だったので
 よりそう思ったのかも知れん
 以前貼ったエボリューションMX-Pも
 そういえば速すぎて使えなかった

 キョウヒョウ2だけは好感触だったので
 弾まないラバーの方が合うのかもしれない
 純木7枚合板なのに
 特殊素材より扱いが難しいなんて
 さすがOSPのラケットだよ
 これでも7枚合板のラインナップの中では
 大人しめの方だった気が・・
 
 まあ今回は扱えなかったと言うより
 練習にしてはスピードが出すぎて
 相手に申し訳ない気がしてやめたので(何様?)
 また試して見る予定
 
 それにしても
 あのテッパンだと思っていたアグリットが
 こうも攻撃的なラバーになるとは
 ラケットの影響って
 想像しているよりも大きいよなと
 今更そんなことを考えている