娘と練習した際、一応自分のフォームを確認するため録画してみた。
 以前は録画することに抵抗があったのだが、確かにおかしなところがすぐに分かるので、最近はなるべく録画するようにしていた。
 していたのだが・・・・

 まさかフォア側の球を打つ度に左足を上げるなんて、そんな癖があったなんて。
 1度や2度ならともかく、何度も連続してやっているなんて。
 これが自分だなんて信じたくないが、カメラ(スマホ)は無情にも高々と上げる左足を撮し続けた。
 
 確かに疲れていたので動くのが面倒だったのかもしれない。
 手を伸ばして打っているので、バランスをとるために左足を上げているのかもしれない。
 
 身体操法的に足が居着くのは良くないそうだが、これはやり過ぎである。
 踏ん張るなと教わったが、もう少し踏ん張れと言いたい。

 まるで阿波踊りのワンシーンを見ているかのような。

 阿波踊りなら良いが、卓球でこれはまずい。

 足を上げずに踏ん張ろうと、心に誓ったのであった
 
IMG_0239