卓球ことわざ まとめ しょのに
「転ばぬ先のサイドテープ」 意味:①多少なりとも破損をふせげる、かも②やってしまってからでは遅い( ᵕ̩̩ㅅᵕ̩̩ ) やってもうた~
D3t0tXVU8AErsJn









「用具マニアに用具の質問をするべからず」 意味:①組み合わせによって変わるとかスイングによって違うとか戦型がどうとかスポンジの厚さにもよるとか言わずズバッと言って欲しい②だって君達勧めても結局買わないじゃん

「扱いやすいと威力が足らず、威力があると扱えない」 意味:①永遠に解決しない悩みの事②ここの振れ幅が小さいと競技者、大きすぎるのがマニア

「可愛い卓球女子は多いが、イケメン卓球男子は数える程しかいない」 意味:①あの奇天烈なウェアから私服に着替えると結構可愛い女子が多くて驚くが、男子はむしろサイケなウェアの方が似合うよ、という感じ②忖度なんか、していないんだからね

「ネット上の人気と実際の売上は比例しない」 意味:①どんな分野であれネットは自分の興味がある情報が集まる仕組みなので鵜呑みにする危険性を警告している②比例してるなら今頃卓球界はアンチとペン粒と粘着とハンドソウで溢れかえっているはず。 ん?俺の周りは比例してるぞ??

「卓球愛好家に悪人はいない」 意味:①他のスポーツと比べて紳士的な人が多い②悪人はいないが、ちょいワルオヤジはいるので婦女子の方々は注意。特にキノコっぽい名前は要注意


「けっきょくみんなバタフライ」 意味:①色々用具の話で盛り上がっても、実際使っているラケットはインナーフォース○○とかティモボル○○とかで、ラバーはテナジー○○ばかりなので結局そういうことか②バタフライのラケット、欲しい・・・

「用具好きは試して喜び、用具オタクは自説を語り、用具マニアは独自の分類評価を楽しみ、用具コレクターは所有するために所有する」 意味:①他の人に害を及ばさなければどれでも良いが、1を聞いたら10を返す輩はどこの分野でもモテないぞ!

「卓球愛好家に賢者タイム無し」 意味:①競技者はやりたくなくてもやらなくてはならない人。愛好家はやりたいのにやれない事が多い人。なのでいつでも大歓迎なのです②賢者タイムが分からないおませさんはネットで調べてね(親には聞かないでね)

「卓球仲間の仲間の仲間は皆仲間」 意味:①卓球仲間は最初の1人が見つかれば後は芋づる式に増えていくぞ②「仲間」という文字を書きすぎてゲシュタルト崩壊

「こだわりたいのに選べないのが日ペン、こだわり無いのに選べるのが初心者ラケット」 意味:①昔の方が質が良かったとか言われてもどうにも出来ん②初心者向け、あんなにラインナップ必要?

「練習での格下が試合でも格下とは限らない」 意味:①試合で勝てるのは初心者のおじさんくらい。ベテランマダムにはたいてい負ける

「プラスチック球対応! とりあえず書いておけば損は無い」 意味:①基準が無いから言った者勝ちの事②いまだに40mm対応!とか書いてあるラバーあるからね

「名前が入れば5000円増し」 意味:①名前が入ったラケットが販売されればトップ選手の仲間入り②逆に安くなったら辛い

「打てばオーバ 触ればネット 唯一の得点エッジボール」 意味:①ぼろ負けの事②卓球辞めたくなる瞬間

「負けた時の言い訳は多いほど良い」 意味:①コテンパンに負けるのは辛い②言い訳用にコントロール系ラバーを使うのもアリだな

ゴリゴリの ゴリラ
あっ、これはことわざではなかった・・・・