例によって練習相手が見つからず、お金で解決することにした。(嫌らしい言い方)
 今回利用したのは久し振りの「卓球三昧」。
 人気があってなかなか利用できなかったのだが、珍しく一枠だけ空いていたので予約をしたのだ。
 約一年ぶりの教室。
 1時間30分で¥1700円なので気軽に利用できる。
 ここは基本的に生徒同士の練習で、ローテーションしながら先生から二度ほど指導を受けられる。
 あまり上手は人ばかりだと緊張するが、程よい感じでリラックスして受けられた。

 ちなみにラケットはアルバ+テナジー25FX。
 1年半くらい前まではずっと使っていたラケットとラバーで、 今の自分には合っているような気がする。
 球持ちが良いというか柔らかく包み込むような打球感で、フォアもバックも安定感抜群。
 弾くよりしっかり掴んで回転をかける打ち方に向いている。
 もっともあまり回転がかかっていないと先生から言われたけど。

 目一杯練習した後はお楽しみのWRMへ。
 珍しく先客が2人いて、お腹がすいているし早々に引き上げようか迷ったが、せっかくだからと待つことに。
 購入を待つのでは無く会話の順番待ちなので、普通の店ではありえない話だ。
 今回も何だかんだと長居をしてしまい、商売の邪魔をしないように何度も帰りかけては再び話し込み、気がつけば2時間30分。空腹で腹が鳴って困った。
 実はアレスを買おうと思っていたのだが、最近ちょっぴり成長して、本当に必要かどうか自問自答したあげく見送ることに。
 話題のAXFも私物のをちょっと触らせてもらった。触っただけなので感想は無し。
 スーパーキムのスポンジを触らせてもらったり、神威の話をきいたり、私物のラケットを見せてもらったり、相変わらず盛りだくさんで、すでに記憶が曖昧になってきているが・・

 休日の過ごし方としては贅沢な一日であった。