最近卓球を題材にしたマンガを見るようになった。
 卓球マンガでは松本大洋のピンポンという傑作があるが卓球小説というのは見たことがない。
 子供が読んでいたチームふたり くらいしか思い当たらない。

 そこで卓球小説を書いてみようかと思い、いくつか案を記す
 
 1 風の行く末・・・・・・卓球を楽しむ人で賑わう市民体育館の一角で、金を賭けて試合をする勝負師(通称球師)が火花を散らす。賭け卓球で全てを失った男が最後に賭けた物とは。表の世界には決して出てこない賭け卓球の世界を描いた問題作

 2 敗れざる者・・・・・・俺はもう一度あの舞台に立つ。全日本卓球決勝で完敗し酒とギャンブルにおぼれて卓球界を追放された元日本ランカーが、偶然立ち寄った地方都市の卓球場で小学生相手にまたもや完敗を喫す。その小学生こそかつて彼が敗れた日本チャンピオンの息子であった。自称伝説のコーチ 中国料理店店主の元で誇りを取り戻すために特訓を開始する男は、やがて再び全日本の舞台に立つ。卓球ビルドゥングスロマンここに始まる

 3 鋼鉄の戦士・・・・・・卓球は格闘技だ。今から遠くない未来、卓球のルールは大幅に緩和され、ピンポン球(鉄製)による攻撃はもとよりラケットを使用した直接攻撃も許可されていた。鋼鉄のアーマードスーツに身を固めた卓球戦士たちによる死闘を描く近未来卓球格闘技小説

 4 ブロガー殺人事件・・・・・・「すごいですね」 「欲しいです」「さすがですね」「見たことありません」「わかりません」 渾身のブログに対する決まり切ったコメントに卓球人気ブロガーの怒りが爆発する。卓球ブログ界に波紋を呼んだ衝撃の卓球ブログ小説

 5  卓球忍法帳・・・・・・冴えない大学生(卓球サークル所属)政彦はひょんな事から卓球秘伝書を巡る争いに巻き込まれる。対立する二つの卓球協会の間で右往左往する政彦の前に謎の美人日本リーガーも現れて・・・・青春卓球コメディの傑作

 6 青空にスマッシュ・・・・・・弱い男は男じゃない そう言い放つ憧れのあの子は同じ卓球部員。部内戦でオールストレート負けの政彦はマドンナのハートを掴むため秘密の特訓を開始する。はかない初恋と少年の成長を描く爽やか卓球小説

 7 マサル・・・・・・第三次世界大戦後の荒廃したTOKYOは過激派と暫定政府軍による争いにより治安は悪化の一途をたどる。人々はがれきの中でその日を生きるのに必死になっていた。そのような過酷な状況下でも少年たちの暴走は止まらない。非合法ドラッグにより超絶パワーを身につけた少年たちのサイキックバトルはエスカレートし、思念で鉛球を飛ばし合うハイスピードピンポンは多くの被害者を生み、アーミーによる摘発の対象になっていた。そんな中、健康優良不良少年の政彦は頭の中に響く声に悩んでいた。「マサル」とはいったい何者なのか。近未来超能力アクションの金字塔

 8 宇宙海賊 ゴリラ・・・・・・ある朝平凡なサラリーマン政彦が目覚めると右手がアンチラバーになっていた。ナイスバディなアンドロイドを従え、あらゆる攻撃を無効化する右手を武器に星空を駆け巡る宇宙海賊ゴリラ(政彦)を描く現代版スペースオペラここに開幕

 9 死を呼ぶ球・・・・・・誰もいないはずの体育館から夜になるとピンポン球の音がする。政彦たち卓球部員は肝試しを企画し夜の学校に忍び込む。音がする度に一人 また一人と部員が姿を消し、最後に残った政彦は体育館にたどり着く。そこには有るはずのない卓球台が青白く光って政彦を招いていた。卓球台に取り憑いた地縛霊なのか はたまた誰かの悪戯か。平凡な中学生卓球部員に訪れた恐怖とは。

 10 球らんやつら・・・・・・ある日上空に現れてたUFOの大群。中から現れたのはセクシーな水着を着た美女宇宙人だった。負ければ地球侵略を諦めるという彼女が選んだ競技はなんと卓球。対戦相手に指名されたノーランクの市民卓球プレイヤーがとったマル秘作戦とは。お色気卓球コメディ

 11 死を呼ぶカデット・・・・・・存在を知っただけで狂い死にする異次元生命体。宇宙の深淵から地球侵略を企む謎の宇宙意識体。太古の眠りから目覚める悪魔一族の暗躍。常識では解決できない非常識問題を押しつけられた卓球ショップ店員政彦は、ラバー貼りの知識を活かして地球を救う。

 成人向け

 12 FLグリップでは細すぎる・・・・・・結婚して一年の若妻ケメ子は生活には満足しながらも、草食系夫に物足りなさを感じていた。仕事で忙しい夫は帰宅するなり熟睡してしまい、ケメ子の相手をしてくれないのだ。自分の欲望をもてあましたケメ子は夫に黙って道具を購入し、ひとりで励んでいた。秘密のはずが隣の夫婦に知られてしまい、誘われるままに隣夫婦と楽しむケメ子。ところが夫にバレてしまいなんだかんだで禁断の4人プレイ(ダブルス)まですることに。その後ケメ子夫婦はオープン大会で数々のタイトルを手にしやがて二人そろって日本リーガーとして活躍することになる。



 あなたはどの話を読みたいですか?