ドライブを練習中の初級者は、こんなことを考える 
 
 打球感は硬いのが好み。
 オーバーが怖いので勝手に飛ばないほうが良い。
 でも回転はかけたい。

 
 硬くて勝手に弾まないラバーで回転(ドライブ)をかけられるのはかなり上手な人。
 スイングスピードを上げて振り切らないとドライブにならない。
 体勢が崩れがちな初級者にとっては無理な相談である。
 なので普通は棒球製造器になる。
 
 結局は一発強打のスマッシュ狙いになりがちで、回転は関係なくなる。
 
 ツッツキはやりやすいので、使う意味はあるが、当初の狙いとは外れてくる。
 
 この場合の解決策は、弾まないラケットを使うことなのだが、なぜだかこういう人は素材ラケットを使っていたりして、そもそも自分で何がやりたいのか分かっていない。

 初級者に軟らかめのラバーを勧めることが多いのは、色々理由があってのことなのだ。
 
 そんなわけで、キョウヒョウ3ターボオレンジはやっぱりダメでした。
 報告は以上です。