先日書いた話にはいくつかのパターンのオチを考えていた。
 せっかくなので、ボツになったオチも書いておく。
 元の話を読んだ上で、好きなオチを選んで欲しい。


 パターン1 パロオチ

 場面その4・・・お富「やめろだと?やめるわけないだろ。これはね、ラケット代わりに売られた着物の分」
 六兵衛「ぐは」
 お富「これはピンポン球代わりに割られた卵の分」
 六兵衛「ぼへ」
 お富「そしてこれはヤムチャの分だ!!!!」
 六兵衛「誰だよヤムチャって」 

 
 パターン2 快楽オチ

 はげしく球をぶつけられてうずくまる六兵衛。
 そんな六兵衛に容赦なく球が降り注ぎます。
 激しい痛みを我慢している六兵衛に、今まで味わったこの無い不思議な感覚が芽生えるのでした。
 激痛が倒錯的な快楽へ変わるとき、六兵衛の背中からつま先にかけてぞくぞくするようなエクスタシーが走り抜け
 六兵衛「勝手なナレーション入れるな」

 パターン3 不条理オチ 

 六兵衛「もう体がもたねえ、早くオチを、オチを言ってくれ」
 お富「なんだいオチって。ふざけるんじゃ無いよ。これは現実さね。まあ、もっとも、あんたはどこまでも堕ちていくけどね」
 六兵衛「なにこれすんごく怖い」