だいたい半年に一回のペースで利用している卓球三昧(高田馬場店)に、なんと2週連続で参加した。
 前回と同じメンバーかなという予想は外れて全員違うメンバー。
 とはいっても今まで何回もご一緒した方々が大半だった。

 今回練習したのは対下回転打ちドライブ。
 できると言えば出来るんだけど、安定していないというか、苦手意識がある。
 教わった中でのポイントは
 ①振り急ぐのでグッと溜める時間を作る
 ②その為には右足を前に出すと良い感じ
 ③インパクトの時ラケットの下半分に当てるとネットなので上半分に当ててグッとやる(曖昧)
 ④帰ってきた上回転の球に対しても、振り急がず上回転をかける

 こういうやりとりの中でバック側に来るとまともに打てない。
 グリップがフォア寄りのグリップのまま打っているからなので、そこは意識して修正する。 

 とまあこんな感じだった。
 ワンコースのバック打ちならフォアよりも打ちやすいと思っていても、ランダムに来た場合バックでまともに打つことが出来ないのは、多分ラケット角度と打点が遅いせい、だと思う。
 次に練習するときはそこを意識してやりたい。

 そいえば用具はアルバ x テナジー25FX x マントラS
 この組み合わせだとツッツキ、下回転サーブ、ドライブ、対下回転打ちはとてもやりやすい。
 スピードこそ遅いが掴む感覚があってコントロールしやすい。
 バックはブルーストームz3からマントラSに変えたが、球持ち良すぎて変な感じ。
 このアルバはちょっと離れた位置からドライブをガンガン打つのには良いのだけどなあ。
 
  バックのラバーを考え直すか、ラケットを変えるか。
 あともう少しで至高の組み合わせが完成しそうなんだけど。