理想の用具について考えている。
 もちろん私の言うことだから、もの凄いスピードともの凄い回転とかそういう上級者にとっての理想ではない。

 それは

 初級者にとって簡単で扱いやすく、かつ上達に伴って技術が上がると性能を引き出せる用具。

 ではないかと。
 
 フォア打ちで言えば、軽打で厚く当てたときは控えめな弾みで台に収まり、ドライブを覚えたら回転をかけやすく、ドライブが上達したらギュインギュイン回転がかかる。
 対下回転打ちドライブを覚えたら持ち上げやすく、上達したら威力も上がる。

 
BlogPaint
 上記の図で言えば、赤 黄色 水色が普通の用具。
 ピンクが理想の用具。
 上級者側に欲張りすぎかもしれないので、もう少し中級者側でもいいかな。

 上級者でも使いようによっては使える用具、ではなく初級者の成長と共に性能を引き出せる用具。
 甘やかせてくれる用具では無く、使用者がステップアップしていける用具。
 使用者のステップアップに答えてくれる用具。
 
 理想と書いたが近いものは現実にありそうである。
 それはラケットやラバー単体の話では無く、組み合わせかもしれない。
 下手をすれば究極の中庸用具になりそうだが、そうならないのが理想。

 そういう用具、それに近い用具はあるのだろうか。