私の趣味である卓球とサイクリングを組み合わせることを思いつき、行けそうな場所にある卓球ショップに自転車で行くことにした。
 iruiruは埼玉の入間市という場所にあり、ネットでも営業しているので知っている方も多いと思う。
 月曜日休みの店が多い中で、平日は休みなしという素晴らしい店だ。
 通りからちょっと入ったところにあるので事前に調べていかないと見逃してしまいそうだ。
 
 一応目的があって、ヨーラのザックかドニックのブルースT1を買おうかと思っていたのだが案の定見当たらない。
 次の目的として設定していたマークV HPSはもちろん販売していたのでフライアットスピンと一緒にしばし手に取り迷っていると、店員さんが声をかけてくれた。
 ショップで相談して買ったことはないので一度色々質問して買ってみたかった事もあり、相談を持ちかけた。
 回転をかける練習をしたいのであまり弾まず練習に適したラバーを探している旨を伝えると、タキネスドライブが良いとのこと。マークV HPSもフライアットスピンもそこそこ弾むので守備用だがタキネスチョップかタキネスドライブの方が向いているらしい。
 もっと新しいラバーを勧めてくるかと思ったが、あまり弾まない方が良いと言ったのと、練習目的とはっきり言ったので、きっとこういう選択をしてくれたのであろう。
 せっかくなのでこの方を信用してタキネスドライブを購入した。
 同じ回転をかけるにしてもサーブなのかドライブなのか、使用しているラケットも今使っているラバーも聞かないでよくわかるものだと感心したが、きっと一目で初心者であることを見抜いたに違いない。素晴らしい眼力である。
 一応言っておくが、これは嫌みとかではない。
 気持ちの良い接客をして下さった店員さんにお礼を言って店を出た。
 
 しかしまさか目の前の半袖半ズボンで少し息を切らせているおじさんが、自転車で40kmの道のりを3時間もかけてこの店に来ているとは想像もしていないだろうなあ。
iruiru