iPong とは自動卓球マシンである。1万円ちょっとで買える卓球マシンは選択肢が少ない。
  
 トップスピンしかかからないタイプを購入したのは、電池で動くためコンセントの心配をしなくて良いからである。
 
 ・・・感想・・・
 まず、箱から出したときから本体部分の接合部が外れていたのには困った。押し込んだらはまったのでよしとしたが、不安になる。
 使い始めて数時間は順調に稼働していたが、残り10球くらいになると出てこなくなるため、かなりの数の球を必要とした(ピンポン球も120球ほど購入した)
 しばらくしたら出てくる球が不規則に上下左右にぶれ始めて、ついにはネットを超えなくなった。
 内部をよく見ると球を打ち出すローラーが軸から抜けそうになっている。押し込むとぶれが無くなるのだが最終的には遠心力でローラーが抜けてしまった。この瞬間買ったことを後悔したが、接着剤で固定したら今のところ順調に動いているので、いい買い物をしたと思っている。これは負け惜しみではない