練習時間の95%は一人でカーテンに向かって打ち込んでいる寂しい大人卓球初心者が編み出した、自室にいながら機械も相手も卓球台もいらない対下回転打ちの感覚を掴むためのたった3つの手順を紹介します。

 ①なるべく強く擦った順回転で球突きをする
 ②まっすぐ上に球が上がるように調整する
 ③落ちてきた球に対してループドライブをしたり、スマッシュをする 

 注意事項
 壁に向かって打つと球が割れるのでカーテンに向かって打ちましょう。