卓球迷宮地下1階

~貼ったり はがしたり また貼ったり~

カテゴリ:購入顛末 > 福袋

 恒例のMASAKI福袋が届いた。
 今回も見送ろうと思ったが、運試しのつもりで購入した。
 価格は2種類から選べたが、安い方の3500円をチョイス。
 送料込みでこの価格ははっきりいって安い。
 ポイントは、この何が入っているか分からないシチュエーションを楽しめるかどうかだ。
 もちろんキッス委員会、違った、生粋の福袋好きの私は楽しむ気満々である。

 木曜日だったか金曜日に注文して月曜日にはもう到着。早い。 
 早速開封してみる。
 1枚目は
 0000000008292









MASAKI商品ページより

 きました!
 大師GS
 こいつは、前回も入っていたような・・・
 しかも、厚さが1.5mm
 通常販売価格2500円なり

 お次は
0030150000072









MASAKI商品ページより


 国套3 已打底
 読み方は こくとう で良いのか?
 このラバーは以前から気になっていたが、購入にはいたらなかった
 スポンジ硬度44度
 まるで使える気がしないが、楽しみではある
 通常価格2000円
 お、ここで元はとった

 3枚目は
0000000007222









MASAKI商品ページより

 A380
 またもやTUTTLE
 非粘着の硬度36度赤なので、バック面向きか?
 まあまあ気になっていたラバーだ
 通常価格2000円



 最後は
IMG_20200120_161215584












 速さがモットー カイリキ
 パッケージにはバック面向きと書いてある
 明るい色目のブルースポンジで、AK47と似たような感じと推測
 それにしてもこのパッケージは、キラキラしすぎて文字が読めん
 MASAKIの商品ページには見つからないが、500円くらいか

 ざっと合計して7000円
 これはお得だ
 中国から輸入してもそれほど値段は変わらないし、送料1000円くらいするのを考えると、MASAKIの福袋で買った方がお得である。
 
 福袋ラバーはいつも早く使いたくって一気に4枚とも貼ってしまうので、今年はじっくり1枚1枚試すことにする。
 
 今回は意外性という点では今ひとつだった。
 禁断の「ご協力ありがとうございます袋」に手を出すか悩んでいる。
 
  

 今年も福袋の季節がやってきた。
 何が入っているか分からない。
 使うかどうかも分からない。
 必要な色 厚さが来ないんじゃ使えないのでは。
 実際過去には未開封放置ラバーも・・
 
 実用性とかコストパフォーマンスとか考えちゃ駄目。
 見慣れないラバーのパッケージを見るだけでも楽しいでしょ。
  
 例えば今回入っていたのは下の3枚
 submarine729-5大師GT
  











 この中では大師GTが新作ラバーで、きっと一番高性能だと思うのだけれど、自分としては左端のSUBMARINEが一番嬉しい。
 前から欲しかったってのもあるけど、このレトロな潜水艦のイラストがグッとくる。
 比べて大師GTはあっさりしすぎてつまらない。バタフライかよ、ってツッコミたくなる。
  所有している全てのラバーをクリアファイルで保存して、ぱらぱらと眺めるのが楽しいという実用性皆無の趣味からすればSUBMARINEは当たりなのだ。
 WRM特注以外の極薄粘着ラバーは初めてなので、使うのが楽しみ。
 ペンの裏面に貼ろうかな。
 ペンの裏面なんて振れないけれど。 

 年末年始と続いた卓球用具関連ショッピングの最後を飾る(予定)MASAKI福袋が到着。
 61secondのTHUNDER LMと729の729-08は分かるが、残り2枚が初めて見るラバーなので喜んで良いのかがっかりした方が良いのか態度を決めかねる。
  このDERWINDというメーカーのRAYHEとSAVIGAのT50というラバー、この正体が知りたい
  masaki1derwindthunder lmt5072908

楽しみにしていたJUICの福袋が到着。

  juic1







 二つあるのは妻の分と自分の分。
 ちゃんと袋に入っているのが良い。
 適当に箱に入っていてもおかしくないのに。
 
 袋の中はこんな感じ。

juic2










 ラケット カブリオレ ¥23000 ラバー ターゲットプロGT-M43 ¥7000 クリーナー¥1800 接着剤¥1200 ラバーを拭くための物¥400 JUICバッグ¥100     
 
 合計¥33500が¥10000ってお買い得ですよね。
 ラケットの定価設定がおかしい気もするが、必要な接着剤と欲しかったクリーナーも入ってこのお値段なら来年も買いたいくらいである。

 
 



ツイッターを見ていたら、卓球王国編集部のゆう氏がJUICの福袋がお買い得と書いている。
慌ててみてみたら確かに元値からするとお買い得だ。
ラケットはワラックなど新製品3つの内から選べ、ラバーもターゲットプロ、そのほかにラバークリーナーとクイックアンドイージーが入って10000円。
カブリオレというラケットは聞いた事が無いが、インナーカーボンタイプとアウタータイプ両方から選べる。20000円オーバーの定価は高すぎる気もするがどうなのであろう。

買ったかどうかって?

話の流れから察してください。
 

 前回からの続き。こちらがメインの福袋で4枚入って¥3000。裏ソフト色指定 ランダムと選べたので、裏ソフト赤黒4枚を選択。粒高1枚が欲しかったが¥2000の方に入っているに違いないとの読みは見事当たる。というか¥2000の方に2枚も粒高が入っていた。
 どれもMASAKIのホームページからは消えているので廃番か定番外の詰め合わせか
 
 SWORD MAZE 青 已打底・・・44度 使い易い粘着?同系列では1番軟らかいスポンジ WRMのMAZE Proブルースポンジと同じ色のスポンジに見える。今回の福袋で唯一のパッケージ入り。参考価格¥2600

 Palio 酔龍・・・軟らかく食い込むテンションらしい カット前重量58g

 SWORD NANO・・・ブロックやカウンターがやりやすいらしい カット前重量76g

 STARWOOD SPEED・・・ブルースポンジなのでSPEED40か?パッケージがないのでよくわからん。活性炭の紙とラバーレストが付属 カット前重量57g
 
 4枚とも気になっていたラバーなので本当に楽しみ。これで¥3000ならお買い得ではないだろうか。

 ただ送料を払っても良いのでパッケージが欲しかった・・・

 きっと来年も買うだろう

 DSC04093

 中国ラバー専門店のMASAKIで正月に福袋を売るらしい、というのは何となく知っていたので楽しみにしていた。正月に発売されたので早速注文。2種類あったのでもちろん2種類とも注文。
 ようやく本日届いたので 、福袋ご協力ありがとうございます、バージョン から紹介
 
 ラバーのパッケージが好きなのにメール便の関係でパッケージに入っていないのが残念。 
 4枚入って¥2000。DSC04094
 こんな感じで4枚まとめてはいっている。
 廃番ラバーの詰め合わせ ってところだろうか。
 

 LKT 激流金・・・粘着テンションラバー  黄色いスポンジと大きく密集した粒が目立つ カット前57g
 air neoClassque ox・・・粒高 薄くて透けている
 XIYING 979・・・粒高 情報無し
 巨竜 ガードスペシャル・・・アンチラバー カット前43g

 高いか安いかは気持ち次第。私はとても楽しめたので 良い買い物をしたと思っている

このページのトップヘ