卓球迷宮地下1階

~貼ったり はがしたり また貼ったり~

タグ:マントラ

 先日行われた試打会で気に入ってしまったこのラケット、しばらくラケットは購入しないと決めていたのだが、たくつうのスティガ42%引きセールに理性を失い、ついつい購入してしまった。
 IMG_20181003_170143285_HDR








 重量81gとかなり軽量なラケットなので、ラバーの選択には困らなそう。
 弾みも控えめなはずなので、高性能ラバーを貼って回転性能に寄ったラケットを組むことも出来る。

 とりあえずラケットコートを塗り込みツヤを出す、のが目的ではなくブレード面の強化が目的。
 TSPのラケットコート廃番はイタい。ちびちび塗るニッタクのラケットプロテクトはどうにもまだるっこしい。

 

 貼るラバーは既に決まっていて、試打会と同じマントラMとマントラSを用意してある。
 ていうかもう貼った。

 IMG_20181003_224610256








 マントラはくたっとしているラバーで、特にSは反りもなく素直そうなラバーである。
 
 両面貼って172g。
 軽い!
 個人レッスンのようなひたすら打ちまくる練習には軽い方が良いので、これはありがたい。

 球突きをしたいが夜は禁止されているので、眺めたり臭いを嗅いだりするくらいしかできない。
 次の練習は1週間後。
 まだまだ先である。

 

 

 今話題のマントラ。カルテットLFCのバック面用に考えていたので軟らかめのSにした。以前カルテットLFCに貼って調子の良かったエアロックSをイメージ。
 カット後重量 39g。
 まさかの40g以下。中厚とはいえかなり軽い。硬度42くらいか。

・・・感想・・・
使用ラケット カルテットLFC
バック面で使用

 エアロックに引っ掛かりを加味して、エアロックアストロより弾きを控えめにした感じ。
 フォア面に貼ったラザンターR42よりドライブのスピードは遅く感じる。
 軟らかく食い込みを感じるので非常に安定して打てる。
 弾くとスピードが出るので私の打ち方には合っている。
 ツッツキはテンションらしく速くて深いが、多少浮く。技術の問題だろう。
 グリップ力はあるのでサーブにも困らない。
 エアロックの打球感が好きで引っ掛かりに不満があった人は、アストロよりマントラを選ぶといいかも。

   マントラS (1)  









 


マントラ4









 

このページのトップヘ